初めてのバイト代を髭脱毛に使った

私は浜松市出身のサラリーマンです。

今思えば、大学生の時はとても怠けていました。
学校や勉強は一生懸命していましたが、それ以外の生活はとても怠けていたのです。
それを見かねた母が、私にアルバイトを勧めてきました。
それが、私がアルバイトを始めたきっかけです。
正直面倒でしたが、自分でもこのまま怠けていてはいけないと、アルバイト探しを頑張りました。

私が探して応募したアルバイトは、お寿司屋さんの裏方のアルバイトです。
応募して、すぐ面接がありました。
アルバイトの面接は初めてだったのですが、正社員の仕事ではないのだからと甘く見ていて、とても後悔しました。
アルバイトの面接は、かなり厳しい質問ばかりされたのを覚えています。それでも何とか採用されたので、本当に良かったです。

主な仕事内容は、食器洗いや揚げ物作りでした。他にも仕事はありましたが、私の担当は食器洗いと揚げ物作りがほとんどでした。私は動きが遅いので、よく怖いパートのおばさんに早くしなさいと怒られました。

 

アルバイトでも、給料を頂くれっきとした仕事です。仕事というものは厳しいものだと感じました。私はほとんど毎日、誰かしらに怒られていたので、正直辛かったです。でも、頑張って働いた一ヶ月後に初めての給料を貰えた時は、本当に嬉しかったです。

給料を貰って、始めてお金の有難味を感じました。
それまで怠けていた私ですが、アルバイトを始めてからは、本当に充実した毎日を送れたと思います。アルバイトは就職する時に辞めてしまいましたが、アルバイトでは様々な経験が出来たので、本当に良かったと思います。

アルバイトで貯めたお金で、地元浜松市にある脱毛サロンでヒゲ脱毛をしました。(浜松市メンズ脱毛※ヒゲ脱毛が安い人気の医療レーザークリニック

自分で稼いだお金で自分のやりたかったことができるってなんだか嬉しかったですね。
あのお寿司屋さんで仕事をして学んだことは、今の生活に活かされていると思います。
辛いことが多かったですが、私はアルバイトを経験して良かったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です